会社概要

ホーム会社案内 > 会社概要

代表者ご挨拶

平素は、格別のお引き立てに預り、有難く厚くお礼申し上げます。
私共、山﨑砂利商店は、初代山﨑嘉三郎が、昭和2年5月、琵琶湖(愛知川河口)より、湖上輸送にて、砂利・川砂の採取販売を個人営業として、開始しました。

その後、取扱い商品の主流は、砂利・川砂から、砕石・砕砂、リサイクル製品へと移行していく中、骨材の生産販売を手がける一方で、昭和48年には、土木建築業に進出、平成6年には、産業廃棄物の処分業及び収集運搬業の許可を取得し、現在に至っては、「砕石・砕砂製造」・「土木建築」・「産業廃棄物処理」・「リサイクル」を主な業務としております。

当社は創業以来一貫して、「顧客尊重」のスタンスを守り続けながら、「職場で働く全従業員の安全で健康な生活の確保」を推進すると同時に、自然環境破壊に直結しないよう「事業環境・地域環境の保護」にも最大限の注意を払ってきました。
その環境保全への取り組みの一つとして、「品質・環境・労働安全衛生・情報マネジメントシステム」を導入し、先代より培った思いをより現実的なものにし、地域社会への貢献を目指して、日々努めております。

また、建設資源再利用についても、今般「建設リサイクル法」が制定され、当社においてもいち早く最新式中間処理施設・破砕機を導入し、木くずについては、製紙原料、ボイラー燃料、コンクリート固形物は、建設資材に再利用できるよう資源リサイクルにも力を入れています。

今後も更なる環境保全のため企業努力を図っていくとともに、安全施工、社員教育の徹底を図り邁進していきたいと考えておりますので、今後とも、変わらぬお引き立てを賜りますよう、お願い申し上げます。

株式会社山﨑砂利商店 代表取締役 山﨑公信

会社基本情報

山﨑砂利商店本社

商号

株式会社 山﨑砂利商店

本社所在地

滋賀県大津市浜大津4丁目7-6

電話

077-523-2821

創業

昭和2年5月1日

設立

昭和25年4月14日

資本金

4,000万円

代表者

代表取締役 山﨑公信

取引銀行

滋賀銀行、関西アーバン銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、京都銀行、みずほ銀行、京都中央信用金庫

敷地面積
(砕石工場)

途中工場(湖西支店):384,831平方メートル

北浜工場:23,350平方メートル

(平成26年2月1日現在)

アクセス

本社

電車でお越しの方

京阪電鉄京津線・石山坂本線「浜大津」駅より徒歩3分。

車でお越しの方

名神高速道路「大津IC」を下りて北西へ約2.5km。

詳しい地図を見る

本社地図

採石工場

途中工場(湖西支店)

住所:大津市伊香立途中町

北浜工場

住所:大津市和邇北浜1148番地

詳しい地図を見る

採石工場地図